2012年09月30日

ハイブリッド


冬越し準備の一環として、

エビ飼ってた45p水槽使って、

湿気欲しがる鉢をいくつかと、

ニジのオスとアンタエウスのメス各1を

まとめて飼育してみることに。

IMG_4420.JPG IMG_4419.JPG

雪が降る頃にはもう少し真面目に加温する必要がありますが、

まぁ2か月ほどこれで様子見ます。

sep29 12 (8).JPG

こっちは豆苗のスプラウト買ってきたのをいったん食べて、

それからまた水耕栽培したモノ。


オカメの餌というか遊び道具。

ストレス解消ってことなのか、

こういうサイズの緑は喜んで食い荒らします。
posted by おくへー at 20:15| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

大掃除

連休が始まるのを待っていたかのように風邪を引いてしまい、

昨日の午後はとうとう沈没しておりました。


くっそこの根性無しのサラリーマン根性がぁぁぁぁ。


今日は長男の野球の試合。

これから夏までは、月の週末の半分くらいは試合の送迎が入ります。

ポケットティッシュしっかり持って行ってきました。

1回表から急に雨が降り、加えて強風の悪天候。


雨が昨日までの暑さを拭い去ったようで、

気温も低かったけど試合内容も寒かったです。


今期まだ白星無し。


次の試合は17日(土)。



帰宅後、気を取り直してテラリウムの大掃除を敢行。

何で「敢行」かってぇと、

ガタの死骸だのダンゴ虫だのクモだののイロイロ埋没してるから。


意外な事に昨年入れたトカラがまだ元気でした。

May05 (5).JPG

きれいですよねぇ。



モロモロのゴミを除いて、苔取り換えて。

すっきり。

May05 (3).JPG May05 (11).JPG

何故か一番端っこのゼリーを分け合うエレ蔵とポリ。

May05 (9).JPG

これぞ当に同じ釜の飯を食った仲(だから何?


ま。



今日もビールは旨かったです(すみませんコレばっかで

May05 (7).JPG
posted by おくへー at 21:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

風物詩出現

今年も出ました。

テラリウム内にて自家繁殖するアオカミキリ。

IMG_6215.JPG

腹部を含め、全身がパプキン風の緑色してます。


最初は何となく招かれざる客、風の視線を向けてましたが、

全く放任の自家繁殖でそろそろF4とかの世代が羽化してくると、

最近は慣れっこになって、こいつらが出ると「あ、春が来たなぁ」と。


ようやく桜も咲き始めた@広島県北部、

今週末は桜咲く校庭で長男の野球部の応援です。





posted by おくへー at 21:52| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

まだまだ元気

かなり気合が入って寒くなってきました。
息が白いの、毎朝の事になったし、
そろそろ紅葉も始まりました。

んが、テラリウムのガタとブンブンはまだまだ元気。

15〜22℃といった室温なんですが、
日夜ガサガサブンブンやってます。



テラリウムの王はディディエール。
ケンカを始めれば強いのですが、
そうなるまではかなり臆病です。

nov02 terarium1.jpg



それに比べてタランドスは泰然自若つーか、
空気読めないっつーか。

nov02 terarium2.jpg
(西日があたってるせいか、デジカメのピントが合いません)


タラが実は一番ケンカで弱いんです。
(ニジイロは別にして)
ディディエール相手だと、リーチが違いすぎて
先に相手に挟まれ、
ブンブンが相手だと体が丸すぎてアゴで挟めず寄り切られ。

でも全くめげません。

自然界でライバルあんましいないんじゃないかと。




ブンブンはそもそも空気読むとかいう次元では生きてません。
ブンvsタラのバトルが行われてる5cm横で、
いつものように仲良く元気にホモってます。

nov02 terarium3.jpg nov02 terarium4.jpg
(西日がぁぁぁ。。。)



遊び相手見つからなきゃウロウロしてるか、
ゼリーの横で化石化。

nov02 terarium5.jpg



考えてみると贅沢ですね。

ディディと○ガンとタランドスが共存できる風景見られるなんて。


もう少し寒くなったらピタ適入れる予定。
posted by おくへー at 22:57| 広島 | Comment(6) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

仕事が忙しいとかパソの調子がちょっと、とかいったことは全くなく、

毎晩水槽の中のエビ見て過ごしてて記事書く気が起きませんでした。



んが何故か本日、エビがごっそり☆に。。。。む〜〜ん。



テラリウムはディディールシカ、タランドス(オオツヤとホソアカ両方)、
ニジ、ウガン、頂き物のオーベルといった連中が昼夜ガチャガチャやらかしてくれてるのにねぇ。

かなり涼しくなり、オオクワのゼリー摂取量は少なくなってきたし、
ブンブンとエレ蔵の幼虫は温室に移しました。

まだ昼間はちょい暑の日が続いてますが、今月中には温室へ入るったけの幼虫詰め込まなきゃいけません。

う〜む、めんどい。


posted by おくへー at 21:36| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

アフリカ産

朝晩はかなり過ごしやすくなってきましたが、
まだまだ残暑厳しいですね。

我が家にはかなり広い庭がありまして、
この時期雑草の伸びがすごいです。

抜いては伸び、抜いては伸び。

毎年毎年雑草との戦い。

草むしりしてると干物になりそうなのでついついサボってしまい、
今年も戦いに敗れてしまいました。

なので庭が草原になりつつあります。

雑草だけ選んで食べてくれるペット、
どっかにいないですかねぇ。




今日はちょっと嬉しいことが。。。

どういう訳だか羽化が遅く、
滅びたんじゃないかと思ってたコレ↓が羽化してきました。

Sep9.07 009.jpg

サイズも結構でかい。

色のパターンは全個体同一。

前胸が黒〜濃緑、上翅は縁アリで茶色。

結構気に入ってる色具合なんですが、
これで固定できてるんでしょうか。
(欲しい方いらしたら、オスだけなら飛ばせますので私信下さい)

タランドスと一緒にテラリウムに放してみました。

Sep9.07 026.jpg

Sep9.07 027.jpg

アフリカの雰囲気がむんむんしてきます
(気のせいかもしれません)。

喧嘩しませんように。

ブンブンは相変わらずですが、
タランドスの生態(日常生活)は国産だとノコに近いみたいです。



同時に国産では一番気に入っているコレ、

Sep9.07 024.jpg

も放したんですが、
ちっともでて来ません。

小プラケで個別飼いすれば良かったかも、
とちょっと後悔してます。


posted by おくへー at 22:41| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

見守る奴

気になるらしい。

June2-3 044.jpg


こっちも気になるらしいっす。

June2-3 034.jpg

June2-3 036.jpg

案外野生の状態ではウロにいる幼虫とか食べてるのかもしれません。




でもね、

「気になる?」って手のひらにカナブンとか載せて差し出すと、

すごく怒るんです。








うちの奥様が。

posted by おくへー at 22:07| 広島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平和な喧嘩

June2-3 017.jpg

テラリウムに入れて一番死傷率の少ない組み合わせじゃないかと
思います、こいつら。

意外とどっちも強気ですが、
まったく迫力なし。

見ていてもどっちが勝ったのかよく判らないケンカ。

June2-3 024.jpg

しばらく中途半端にガサガサやらかして。



どうやらニジが負けたらしい。

June2-3 014.jpg
posted by おくへー at 21:59| 広島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

三昧の二日間

ショップさんから久しぶりに餌皿の注文があり、昨日今日はせっせと家内制手工業に励んでました。

実はずいぶん長い間注文がなくて、とうとう飽きられたんじゃないかとひそかに心配してたんです。

出来上がったのぎっしりダンボールに詰め込んでぇ、発送。

Apr7.07 esa.jpg

一番上においてあるのは中プラケ用の止り木。
方向さえ間違わなきゃ、中プラケの最長対角線にきっちりはまる長さにカットしてあります。

が、実は、売り物にこんな事いうのは大変アレなんですが、
餌皿はともかく、止り木はどんな風に実際使われてるのか、見たことがありません。

ま、どなたがどうお使いになるにせよ、
ガタ達が気に入ってくれますように。





今回のブツの対価は、菌糸ビンと来週発売のBe-Kuwaをお願いしてあります。




ここで予言をひとつ。

ギネスローゼンの飼育記事の書き始めは、



「エラー 投稿可能な最大文字数10,000文字を超えています。」

に違いないっ!



ね?
posted by おくへー at 21:50| 広島 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

活動活発化

暖かくなって、テラリウムのムシ達の動きが活発になってきました。


こんなのとか、

Apr7.07 006.jpg Apr7.07 008.jpg

こんなんとか、

Apr7.07 009.jpg Apr7.07 012.jpg

こぅいうの、

Apr7.07 020.jpg Apr7.07 021.jpg

が、ワサワサと動き回ってます。

ニジとラフェルトも数頭、いる筈なんですが動きなし。

ヒルスに近づくと跳ね飛ばされますが、それ以外はカナブンの天下。





ゼリー換えたりガラス拭いたりしてると、嫉妬心と好奇心から様子見に来るのが2羽。

カメラが嫌いなので緊張気味な左肩。

Apr7.07 019.jpg


構うのは大好きだけど、構われるのが大嫌いな右肩。

Apr7.07 023.jpg

しつこく撮ってるとカメラに攻撃。

Apr7.07 035.jpg Apr7.07 036.jpg

んで「あたしゃ何ん〜にもやってませんからねぇ〜。」

Apr7.07 039.jpg

こういうわかり易いタイプばっかりだと会社員生活もっと楽しくなると思う。





posted by おくへー at 23:26| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

不自然な情景

gatarium.jpg

テラリウムのひとコマ。
自然界ではありえない組み合わせですが、意外と平和で、かつサマになってます。

え、気のせいですか?

ヒルスが攻撃するかと思いましたが、お互い無視しあってくれてます。

こうやって、臭いのしない画像の状態で見ると、ポリフェムスはいい虫ですねぇ。

ビダが「輸入の認められていない可能性のある種類」の"昆虫"を出品から排斥して、輸入可のリストにも、不可のリストにも記載されていないカナブンは、なんだか日陰の存在っぽくなったのが残念。

長老格のゴライアスは禁止リストにしっかり入ってるし。

私たち、道路の端っこ歩かなきゃいけないの。。。みたいな。

そもそも「輸入の認められている種類」がお役所から公示されてる生物なんて、昆虫くらいしか居なくて、熱帯魚とか植物だと"東京なら無加温で成長、繁殖します"というふれこみの外来種とか、学名不詳sspつまり何輸入したのかよく判りませんつー個体が、いくらでも販売されてます。
もちろんビダでも出品おーけー。

「輸入の認められている種類の昆虫」にしても、生態系への影響は全く考慮せずに指定されてる訳で、一方輸入が認められてないほうの昆虫は繁殖力や環境への適応力を全く無視して、農産物に害を与える可能性があることだけを理由にリストが作られてます。

コウノトリやトキが鮎食ったら害鳥つーことでそれだけで輸入禁止になるのか。

ひじょーに不合理。

お役所って嫌い。

たかが虫、だから真面目に考えたくないのかなぁ。

どうやったらゴライアスが日本でガンガン繁殖するつー推論が可能なのか、訊いてみたいもんだ。

などどぐちグチ言いながらも、テラリウム眺めてると平和に夜は更けてゆく訳です。

posted by おくへー at 23:34| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

今年も出ました m(_ _)m

昨年某氏にお使いいただいてる餌皿の中からカミキリが出てきた、という事件がありましたが、

すみません今年も出てきました。

kami.jpg

いやでもね今年の奴は去年とは違った種類なんですよ、えぇ。



すみません、そういう問題じゃないですね。

私の作った餌皿をお使いいただいてる皆様、

なんだか覚えのないムシがプラケの中に居ても、

ここはひとつその、見なかったことにして下さいませ。
posted by おくへー at 23:33| 広島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

模様替え

夏前にコケを交換したきりのテラリウムの大掃除を実行。
餌場用の材を3つ置いてましたが、真ん中の奴が腐朽してボロボロになってきたので新しいのと交換。

11041.jpg

なんとなく怪しげな雰囲気が出来上がってそこそこ満足。
新しく入れた止まり木が両側の古びた奴とマッチしてませんが、い〜んです、こゆのは自己満足で。

11042.jpg

ピタ適も真ん中にセットして、ゼリーも5箇所にセットして、と。
快適環境の出来上がり〜♪

んが入ってる生体がネプ、ヘラヘラ、ゴホンヅノ夫妻、ラフェルトノコ2♂のみなのがちょっと寂しい。

個別飼育してるアスタコとかネブトとかも明日入れることにします。


環境が変わったせいかヘラヘラが餌場の確保に懸命でした。

11043.jpg


なんか最近デジカメのピントが合いません。
液晶画面見ててもどうもピンボケます。

え、老眼?

posted by おくへー at 23:16| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

明暗くっきり

といった次第で水曜の夜から金曜夜まで東京出張してたんですが、木曜の夜にネプとヘラが喧嘩してたそうです。
「黒い方がばきばきって黄色いの挟んでた」(目撃者の証言)そうで、先週くらいまではヘラの方が偉そうにしてましたが、今日はこの有様。

0930Ds1.jpg

ヘラ太郎が下で見てるのに気付いたか、これ見よがしにゼリーに頭を突っ込むネプ男。

0930Ds2.jpg

5分後の光景。。。。

0930Ds3.jpg

もう少し待ってればバトル再戦、だったのかもしれませんが、どちらも長生きして欲しいのでヘラ太郎には別の場所でゼリーあげました。
クワガタの喧嘩みたいに致命傷にはならないので、テラリウムにはDynastesが向いてるなぁ、と改めて感じた次第。

これがカルコソマだったら大惨事になってると思います。



posted by おくへー at 22:39| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

抗争勃発

テラリウムから突然メキメキ、メキッ〜という物音。

ネプとヘラがバトってました。

0909battle1.jpg

体格からいくとネプのほうが大きいのですが、このネプはメスにナニを折られちゃった個体。
そのせいかどうか知りませんが、あっさりと勝負あり、ですごすご敗退。

0909battle2.jpg

がんがれよ〜ねぷぅ。


同居させてみてわかったこと。
ヘラのほうが大食いです。
夜行性の傾向はネプのほうが強し、んで温和。
傍にカナブン来てもあんまり気にしない。
んでネプの方がカブト臭い。


来年春くらいまで元気でケンカして欲しいもんです。
posted by おくへー at 21:42| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

季節感

今年の春はどこいったんでしょうか。
暑い日と、雨の日しかなかったような気がします。
清々とさわやかな春の日は何日あったかな、と。


気温が上がるとゼリーの消費も激しくなり、テラリウムの住人が逆立ちしそうな勢いでした。
先週は出張ドタキャンのせいで平穏な日々でしたが、今週からまた出張が続きます。

ゼリーきっちり交換して、出張準備オッケー。

05221.jpg 05222.jpg




さーてまじめに出張の準備はじめよっと。
posted by おくへー at 22:16| Comment(8) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

生物兵器投入

年中湧いてるほうのコバエ(キノコバエ/クチキバエ)はともかく、暖かくなるとショウジョウバエがどこからともなく発生します。
テラリウムの中を丸々太ったのがぷ〜〜ん。
なので今年も生物兵器を投入しました。
庭先で捕獲したのでコストはゼロ。メンテ不要。

いつの間にか勝手にテラリウムの住人になった各種ハエ、ダンゴムシ、ミミズ、その他得体の知れないモロモロ駆除用の最終兵器です。
あとは任せたっ!

Bwep1.jpg Bwep2.jpg

秋になったら自然に帰します。

いつのまにかキマワリまで自家繁殖してやがるし。。。。
posted by おくへー at 22:29| Comment(5) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

続 春に浮かれて

テラリウムのカナブン達(全てオスです)は、今日も楽しみの開発に余念がありません。
種類とか性別とかは、も〜ぜんぜん気にしないようです。

IMG_2198.jpg 0506isyu.jpg


次々と荒業に挑戦してます。

0506isyu11.jpg 0506isyu2.jpg


クワガタにはこういった風俗の乱れが我慢できない模様。
突然割って入る。

0506ikari1.jpg 0506ikari2.jpg

でも結局うまく丸め込まれたらしい。

0506marume.jpg



場面は変わってこちらはフロアの上。

0506kame1.jpg 0506kame2.jpg

スリッパに恋したオカメインコ。
種類は当然、生命体かどうかも既に気にしてません。
スリッパ履こうとすると、もんの凄い勢いで怒ります。


あー春だ春、春ですねぇ。
posted by おくへー at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

メインテラリウム

昨日画像載っけたテラリウム、使い始めて4年目になります。
切り株は最初に入れたっきり手入れなし。
ボロボロになるかと思ってましたが意外と丈夫です。
コケを年2回ほど交換するだけであとは手入れ不要。
以前飼ってた熱帯魚に比べると、かなり手間要らず、です。
現在の住人はカナブンが10頭ほど、あとはクワガタが数頭、
まだ生きていれば住んでる筈。
シートタイプのヒーター入れて部分的に35℃に加温中。
昼は静かですが、夜になるとガチャガチャしてます。
それを眺めながら酒呑んでるとこー、平和に夜が更けてゆく訳です。


高いとこすき.jpgpoly.jpg

本日の格言「ブンブンと煙は高いとこが好き」
posted by おくへー at 12:25| Comment(10) | TrackBack(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。